31年前の事故で鉄道・運輸機構に賠償命令

6000万円とのことですから、そりゃ争うんでしょうけど、もし「31年前」の「2,000円」だったら、どうなんでしょうか。さすがに「2,000円」だったら、「31年前」じゃなくても係争しないんでしょうかね。1万円くらいでも争わないかもしれません。たぶん裁判費用のほうが高いんでしょうからね。

でも「6000万円」だったら、そりゃ、闘いますよね。100万円くらいでも争うはずです。1万円だったら争わずに「はいはい」って払っちゃうんでしょうけど、100万円だったら、たぶん大騒ぎしちゃいますね。

でも、脳の障害を負った、とのことですから、その後の生活費みたいなものの保証はあるんでしょうか。って、私がその当事者ではありませんから、私が考えることでもないのかもしれませんけど、他人事ながらに気になります。あ、でも、それであんまり高い額が出ちゃったら、悔しいかもしれませんね。

かといって、深めの障害を負ったにも関わらず、200円くらいだったら、たぶん憤っちゃうんでしょう。

いいとも「テレフォン」“猛毒”たけしでフィナーレ!

30年以上もやってきたんですもんねぇ。そりゃニュースにもなりますよねぇ。

だって、ありがちですけど、番組と同じ時期に生まれた赤ん坊が、もう30歳になるわけでしょ。♂だったら、人にもよるんでしょうけど、オッサンになっちゃってるわけです。女性も(たぶん)30歳。いや「たぶん」なんて、つきません。ホントに30歳。私は許容範囲内ですが、人にとっては「お断り」になっちゃうかもしれません。

当然、そのとき成人してた人は50歳のオッサンですよ。もしかしたら、頭髪が寂しくなっちゃってるかもしれません。人によっては勤務先が変わっちゃってるかもしれません。もしかすると、仕事がなくなっちゃってるかもしれませんし、家族を形成できてないことも考えられなくはありません。どんどん暗くなっていっちゃいますね。

要するに、それだけ30年ってのは長い、ってことでしょうね。30年って、一口にいっても、人それぞれ、そりゃ、いろいろありますよねぇ。って、また暗いことばっかり発想しちゃってますけど…。

159キロ剛球が一転、凶器に…打球顔面直撃 試合打ち切りに

そりゃ怖いんでしょうねぇ。命がけなんでしょうねぇ。まぁ、私はそんな速い球を肉眼で見たことがありませんけど。それどころか、硬球や軟球でピッチャーが投げたボールにあったことがありませんけどね。あ、軟球は見たことがあるかもしれません。そのくらいの記憶しか、ありませんね。

でも159km/hって、どんなものなんでしょうか。マウンドからバッター・ボックスまでの距離が18mちょっとでしたっけ。その距離を159km/hの球が飛んでくるわけですから、たぶんというか、当然、球が出てきてから避けることなんて、できないんでしょう。まぁ、他人事ですけど、そんなものが当たっちゃったら、ねぇ。

もしかしたら、プロ野球選手って、生命保険にも入れないんじゃないでしょうか。入れるとしても、異常なくらいに高価なんじゃないでしょうか。だって、危険性は普通に生活してるよりも、はるかに高いわけですもんね。差別するわけではありませんけど、ダメかもしれません。

ニューヨークでビル爆発・崩落 少なくとも2人死亡

死者が出てるくらいですから大事故なんでしょうけど、事故と認識しなかった人も多かったはず。意図的にビルを破壊することがあるでしょ。それかと思った人もいるはずです。

話はちょっと違いますけど、花火大会で、地上で大爆発が起こっちゃった事故、あったでしょ。あれ、私はテレビで見てただけなんですけど、「そういう花火」だと思ってましたからね。派手めの演出だと思ってましたから。実際は事故だったわけですけど、事故だと思いませんでしたからね。さすがに「玉屋~!」とは叫びませんでしたけど。

同じことではないと思いますが、そんな感じで、ビルの爆発も、「そういうもんだ」って思っちゃった人がいると思われます。事故とは思わなかった人も少なくないはずです。実際は事故だったわけですが、後々の報道で「あれは事故だったのか」って知った人もいると思います。

要するに、自分が被害者にならなければ、いいんですもんね。それが大事。あ、「自分」だけじゃなく、自分の知人が巻き込まれてなければOKでしょう。

ヴィトックスα

1次リーグ同組 ギリシャは“仮想日本”韓国と親善試合

聞いた話で恐縮ですが、外人さんからしてみたら、黒髪の東洋人は、見分けがつかないんだそうですね。スペイン語には中国人を意味する「Chino」って言葉がありますが、東洋人には、その人の国籍を問わず、そのアダ名がついちゃったりもします。さらには、半ば悪口なんでしょうけど、目が細いと「Cihno」って呼ばれちゃったりするんですよね。

いや、笑ってられませんよ。我々にしたって、「金髪」っていっちゃって、髪が金色だったり、顔の彫りが深かったりすると、「外人」扱いしちゃいますもんね。その人の国籍とか、両親の国籍とは無関係に、「外人」って呼んじゃったりするでしょ。金髪にもいろいろいるはずですし、そもそも「外人」って、大雑把すぎる気もするんですけど。

日本なんて特に、海を超えないと外国がないわけですから、排他的な気がしますよね。「ハーフ・タレント」なんて容姿がちょっと外国人っぽいだけで、惧れちゃったりしますから。でも、同じ陸地内に外国があると、「ハーフ」なんて、当然のことなんでしょうからね。

っていってる私は、茨城と栃木のハーフです…。

ペリーさん初の5千万人 ツイッターのフォロワー

この「ペリーさん」っていうのは、アメリカの歌手ですからね。日本史に出てくる黒船のペリーじゃありませんからね。そのくらい、わかりそうなもんですけど、黒船のペリーに多数のフォロワーが、っていうのも、可能性がないわけでもありませんねぇ。

あ、でも、黒船のペリーは現存しませんから、フォロワーがつくはずもありませんね。でも、要注意人物ですから、もし現存したら、フォローするはずです。

でもたぶん、フォロワー数が多い人物は、来日させないんでしょうね。いや、今の時代だったら、わざわざ黒船で来ることもないんでしょうけどね。そうかぁ、黒船は、昔だから成り立ったことであって、今時、要人が船で、ってことはありませんね。普通に飛行機で何時間かで来ますね。わざわざ船で何ヶ月もかける必要性がありませんよね。

でも、黒船のペリーが現存したとして、フォロワーが異常なくらいに少なかったら、問題なんでしょうねぇ。「ちょっとは注目しろよ」って思うんじゃないでしょうか。

エクボだった頃が懐かしい

ほうれい線のことを、「豊麗線」って書くことがあるんですってね。って、呑気に書いてますけど、これって、悩みのまったくない人だけが使う漢字なんじゃありませんかね。

ピュア&シルク

少なくとも、ほうれい線で悩んだことのある人だったら、「豊麗線」ってプラスの文字は使わないはずです。

だって私、異常なくらいにほうれい線が深いんですもん。かつては、何歳までだったかわかりませんけど、エクボがあったんですね。そのエクボが、チャーム・ポイントだったんです。私といえばエクボ、エクボといえば私、っていうくらいの、トレード・マークだったんですよ。

ところがいつからか、そのエクボがほうれい線に飲み込まれていったんですね。怖いことでしたよ。とりあえず、毎日のハミガキのときに顔を見ますよね。でも、その際に、ほうれい線がエクボに近づいていくのがわかるんですから。

わかってるのに、何もできない恐怖。味わったこと、ありますか。イヤなもんですよ。「ヤベ、もうすぐだ!」ってわかってるのに、何もできないんですから。何もできないのに、日に日に近づいていくんですからね。

信じられません

「パック」をすることがあります。私がやるのは、塗ってしばらくすると固まるタイプ。初めからシート状のものではなくて、塗り込むタイプを使ってます。

ビーグレン いちご鼻
すると、とれるはとれる、汚れが出てくるんですね。汚れなのか何なのかわかりませんが、特に鼻の周りは、いろいろ出てきます。そう、「いろいろ」です。犬や猫は出てきませんけど、汚れや皮脂が、信じられないくらいに出てくるんですね。「こんなに?」って思うくらいに出てきます。

何でしょうか、それだけで体重が増えるくらいには出てきませんけど、自分のどこにそんなものがあったのか、わからないほどに出てくるんですね。もしかして、そのパック自体に何らかの細工があるんじゃないかと思うくらいに、とれるんです。

でも、事実は事実として受け止めないといけないんですよね。信じられないほどの汚れも、信じないといけないんですよねぇ。気もちとしては、信じたくないんですけど、事実なんですよねぇ。

風呂上がりの、きちんと洗顔した後でさえ、こうなんですからね。

火事がUターンラッシュ直撃!新幹線などストップ、58万人大混乱

そりゃ新幹線の利用者も大変だったとは思いますけど、その火事の周囲の人たちのほうがもっと大変だったことでしょう。特に風下の人たちにしてみたら、シャレにならない状況だったんでしょうね。

例えば、隣の建物が火事だったら…。焦りますよね。マズすぎるでしょ。慌てて尿をかけても火が消えるわけでもありませんしね。ですから、尿をかけるなんていう行為には走らないと思いますけど。

って、こんなことを考えてられるのも、隣が火事になってないからなんですもんね。呑気なことを考えてられるのは、火事に直面してないからですよ。「隣が火事になったら、息を吹きかけて、火を遠ざけよう」なんて想像してられるわけもないんですから。まぁ、そんなマヌケな想定も変なんでしょうけどね。

新幹線とかがストップして、58万人が大混乱だそうですけど、ねぇ、その火事の現場の近所の人にしてみれば、それどころじゃないんでしょうね。たぶん。あくまで想像ですけど。想像でしかないんで、火を遠ざけることが可能だったりもするんですけど。

レイプ被害の少女焼き殺す、自宅も放火か…6人逮捕

こういう犯罪があると、ブサイク有利な気がしちゃいませんか。レイプなんて、当然、あり得ないくらいのブサイクって、ちょっと有利でしょ。

見た目がいいからレイプされるわけでしょ。何人もに憧れるからこそ、そういう犯罪に遭うわけですよね。でも、ブサイクならその危険性もなし。これでしょ。これでいくしかないでしょ。

2014年は、ブサイクの年で、決まりですよね。「決まり」ってこともないかもしれませんが、ブサイクが大活躍ですよね。

かといって、ホントに、わざとブサイクにするメイクが流行っちゃうのも、うれしくはありませんね。街に出ると、みんながブサイクにしちゃってるんですよ。会社に行くと、みんながブサイクに見せてるんですよ。

ガッカリでしょ。凹むでしょ。街に出たくなくなりますよね。会社に行きたくなくなりますよね。

あ、会社に行かない理由に使えそうな気もしますね。それだそれ。ブサイク、増えちゃっていただけないものでしょうか。

« Older Entries